スラッジ分離装置:「SS 遥(はるか)」はタンクに沈んだ切粉やスラッジを掃除機感覚で簡単に吸引切粉・スラッジを取り除いた切削油はタンクに戻ります

 年に数回しかタンク内掃除をせず、切粉・スラッジが溜まった場合と、週に1度でも簡単に数分間のタンク内清掃を行った場合では、機械環境に大きな違いが生じます。



スラッジ、切粉と一緒に吸い取った
                                 切削液は機械へ戻ります。



    切粉・スラッジを強力吸引! れいな切削液は機械にリターン!
 掃除機感覚で誰でも簡単操作!


  機械トラブル、清掃・メンテナンス時間を削減できます。
  機械オペレーターの5S意識向上を後押しします。










「もの作りの時間を最大に、清掃・メンテナンスは最小の時間で効率的に」をコンセプトに、工場内の「どこでも」 「すぐに」 「簡単に」 「安心」して使用できる装置を目指して設計しました。お客様の工場ですくに・簡単にご利用いただけます。





設置場所を選ばないコンパクト設計。キャスター付きでどこ
にでも設置可能。美しいデザインが5S意識を高めます。

■本体サイズ W:360mm×L:545mm×H:954mm
























        





エアー駆動ポンプを採用。漏電、発火の心配無し!
工場内のどこでも稼動。安心・便利にご利用できます。       















現場によって使い分けられるL型ノズル(ショート、ロング)
を標準装着。機械周りの狭い場所でも活躍出来ます。








                                         ■機械タンクから切削液を直接ドラム缶へ
                                           移送する際にも利用できます。










金属製ストレーナーとフィルター(ネット)は繰り返し利用することが出来るので、ランニングコストを抑えることが出来ます。