機種名
 浮上油分離装置:FOS-S1 "楓(かえで)"
 サイズ
 
本体:200×320×610    分離槽:約7.5L

 本体重量  
12kg(満水時:約20kg)

 動力源  
エアー, 適正圧力範囲:0.4~0.6Mpa (最大供給エア圧力:0.7Mpa以下)

 ポンプ  
最大吐出量:6L/min (供給エア圧力:0.4Mpa時)

 処理対象液体  
工作機械の水溶性切削液、洗浄液、排液等 (大きな固形物が含まれていないこと)
 ※危険な液剤(強酸や強アルカリ、可燃性および有毒性等)の処理は不可

 耐熱温度  
10℃~50℃(凍結しないこと)

 設置条件  
リターンノズル接続口の高さが、液面より高い位置になるように設置して下さい。
 装置は平坦な場所に設置して、車輪をロックして下さい。

 付属品  
フロート式吸入ノズル、 吸入ノズル用ホース、リターンノズル、ダストフィルター



※1 フロート式吸入ノズルの設置条件は、タンク開口部:220mm、下限水位70mm以上となります。

製品の仕様、写真等につきましては、予告なく変更することがございますので、あらかじめご了承下さい。